毎日成功に近づく!目標遂行実感ツール登場!「らくらくパソコン手帳」に明日の成功をインプットしよう!

 

 |特定商取引法の表記|

 


毎日が成功の積み重ね!予定も記録も「らくらくパソコン手帳」に入れましょう!

 

【らくらくパソコン手帳】Tkp Diary Standard Version 2.5


ワンクリック登録!

予定や記録を入力したら、ボタンをクリック!

ファイルが自動生成されて登録されます。


(いちいちファイル名を考える必要がありません)


どんどん入れちゃいましょう!

 


今やる事に集中!

いつも直近の予定5つが表示されています。


終わったらチェックするだけで、同時刻の記録となります。


(ファイル名はj時刻に合わせて自動更新されます)


どんどん予定をこなしましょう!

 


時間を守る!

日時は1分単位でかんたんに選べます。

きめ細かな行動プランを登録できるので、時間を無駄にせず、

決めた時間を守ることができます。

 


見通しが付く!

日時順に整列するので、直ぐからずっと先まで見通せます。

そのため、行動にブレなく、迅速にこなしていけます!

特にやる事がありすぎて眠れない方、

 前夜に気になる事、ぜんぶ登録してしまいしょう!

 これでぐっすり眠れます!)

 


確実に続ける!

急用が入った! 調子が悪い? そんなときでも大丈夫。

予定はチェックするまで何日たとうが、表示し続けます。

どんなに遅れても実行してチェックしてください。

必ず挽回できるでしょう。

 

データの保存場所が変更できます

データをUSBメモリ等に保存して自宅と会社で共有するという使い方も簡単にできます。


さらに使いやすくなりました
以下の改良により、他のツールと連携した操作がしやすくなりました。
・記録ファイルをメモ帳等で開く際、見た目の改行タイミングが同じになりました。(ファイル改行にCR,LF を適用)
・内容のテキストボックスにてCtrl+A([Ctrl]を押しながら[A]を押す)により、全て選択ができるようになりました。

マニュアル<PDFファイル>を一読の上お使い下さい。

動作環境:(以下のOSにて動作確認済)

Microsoft Windows Server 2003 Standard Edition

Microsoft Windows Xp Professional

Microsoft Windows Xp Home Edition

☆使い方いろいろ☆


パソコンで日記をつけようとしてあきらめていた方、始められます。
いつでも、いきなり入力して [Entry(E)]ボタンをクリックするだけです。

ノートパソコンを持ち歩いている方、もう手帳はいりません。
予定や過去の記録も日時順にタイトルが並ぶので、いつでも簡単に閲覧できます。


エクスプローラと組み合わせると、語句による検索もできます

(探す場所に、’マイ ドキュメント’内の ‘My Diary’を指定すればOK)
思いついたことをメモ感覚で入れておきましょう!

幹事さん、電車の予定を入れたら、間にイベントを埋めていきましょう。

予定が埋まったら、データを取り出し、エクセルで枠をつけて印刷!
高速なエクスポート機能を使えば、全て日時順にCSVファイルとして取り出せます。
(取り出したデータは、エクセル等で修正ができます)

納期を守り、信頼向上を図りましょう。
納期(予約)を決めたら、朝一番に、その日の最も大事な予定を入れていきます。
毎日、午前中に大事なことが消化されていると、お昼の消化も良いものですよね。


毎日成功に近づく!目標遂行実感ツール!「らくらくパソコン手帳」

製品名:TAKAPLAN Tkp Diary Version 2.5 Standard

CD配送版の写真です。

ダウンロード版は圧縮ファイル(ZIP)による提供になります。

 

 

ご愛用感謝価格

特価\2,940(税込、ダウンロード販売)


 

 

 


成功するためには、

成功したイメージを持つことと、

毎日その日にやるべきことを
効率よくこなしていくことも必要です。


パソコンを使っている方でしたら、
Tkp Dairy(パソコン手帳)を

セットアップするだけで、

あなたを強力にサポートしてくれるようになります。

 

 


まずは試してみたい方へ、

- 試用版ダウンロード -

下記(リンクをクリック)より、試用版をダウンロード頂けます。

Tkp Diary Version 2.5 - Trial (tkpdia25t.zip)

tkpdia25t.zipを開き、まず はじめにお読み下さい.txt をお読み下さい。
インストール方法:
tkpdia25t.zip を開き、SETUP.EXE を実行してください。
使用方法は、dia25_guide.pdf に解説されています。

※保存場所を特定する場合は、右クリックにて表示されるポップアップメニューより、
 「対象をファイルに保存(A)...」を選び、表示されるダイアログにて操作願います。



 

お知らせです。

 

・サポートページを用意しました。(2007年8月18日開設)

バージョンアップ情報や、便利な使い方、よくある質問などを掲載しています。

http://www.takaplan.co.jp/product/.を参照下さい。

多く寄せられた質問、便利な使い方を掲載しています。

 

・感想文の寄稿をお待ちしています。

Tkp Diary は私の心を込めた作品であり、一人でも多くの方に使って頂きたいと考えています。

使って頂いて、良かったと思った方、ぜひ感想をお寄せ下さい。

また、こうしたほうが使いやすいと思った方、ぜひ意見をお寄せ下さい。

「製品名: Tkp Diary 2.5」の表記、購入日(○月○日)、ご感想もしくはご意見を記入し、

 support@takaplan.co.jp までお送りください。

 

感想を頂いた方のうち、(ご承諾を頂いた上で)製品紹介に掲載させて頂いた方には、次回バージョンの製品を無償で提供させていただきます。

 

ご意見を頂いた方のうち、製品に反映させて頂いた(同じ意見を大勢の方々から頂いた場合、最も早くご連絡頂いた)方々には、ご連絡の上、反映版の製品を無償で提供させていただきます。

 

 

留意事項

この商品はソフトウェアですので、ご購入いただく前に下記使用許諾書を十分にお読みください。

本ソフトウェアをインストールされた方は、使用許諾書の各条項に承諾したものとみなされます。

 

当社のソフトウェアを使用するためには、下記記載の使用許諾書の全ての条項を承諾いただくことが必要です。本ソフトウェアのインストール前に下記の使用許諾書を十分にお読みください。本ソフトウェアをインストールされた方は、使用許諾書の各条項に承諾したものとみなされます。

 

 

使用許諾書

 

第1条(目的及び定義)

 

  本使用許諾書は、有限会社タカプランと利用者との間の本ソフトウェアに関する使用許諾等について定めます。

  本使用許諾書において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによります。

  「本ソフトウェア」とは、有限会社タカプランの提供する Tkp Diary をいいます。

  「利用者」とは、本使用許諾書に規定する全ての条項を承諾したうえで本ソフトウェアを使用し、または使用しようとする者をいいます。

 

第2条(知的財産権)

 

  本ソフトウェアの著作権は、有限会社タカプランに帰属します。

  本ソフトウェアは、利用者に対し、本使用許諾書に従い、非独占的に使用許諾されるものです。本ソフトウェアの著作権が譲渡されることはありません。

 

第3条(使用許諾)

 

  有限会社タカプランは、利用者に対し、次の各号に掲げる事項に関し、本ソフトウェアの非独占的使用を許諾します。

  本ソフトウェアを対象機器(操作マニュアルに規定する環境条件に適合するコンピュータをいう。以下同じ。)にインストールして、対象機器上でプログラムを使用すること

 

第4条(禁止事項)

 

  利用者は次の各号に掲げる行為を行うことはできません。

  本ソフトウェアの全部または一部を第三者に頒布、送信その他の方法で提供すること

  プログラムに改変を加えること並びに逆コンパイルまたは逆アセンブルを行うこと

  本ソフトウェアに含まれる著作権表示その他の財産権表示を消去または剥奪すること

  本ソフトウェア又はユーザーガイドを複製すること

 

第5条(保証の拒絶及び免責)

 

  有限会社タカプランは、本ソフトウェアに関しての動作保証を致します。また本ソフトウェアに不備があった場合、訂正を行います。

  有限会社タカプランは、本ソフトウェアの使用に起因して、利用者に生じた損害または第三者からの請求に基づく利用者の損害について、原因のいかんを問わず、一切の責任を負いません。

 

第6条(改訂版または後継版の提供)

 

  有限会社タカプランは、任意に本ソフトウェアの改訂版を使用可能とすることができます。

  改訂版が使用可能とされたときは、本使用許諾書に規定する条件は、改訂版の使用許諾の条件として適用するものとします。

 

第7条(輸出規制)

  利用者は、本ソフトウェアを国外に持ち出す等輸出する場合、「外国為替及び外国貿易法」(その関連政省令等を含みます)を遵守するものとします。なお、お客様は、米国輸出管理法令等外国の輸出関連法規が適用される場合、それらの法規も遵守しなければなりません。

 

第8条(期間及び解約)

 

  本使用許諾書に基づく有限会社タカプランと利用者との間の本ソフトウェアに係る使用許諾の効力は、利用者が本ソフトウェアをインストールしたときに開始し、次の各号に掲げる事由が生じたときに終了するものとします。

  利用者が本ソフトウェアの使用を終了し、対象機器から本ソフトウェアを消去または削除したとき

  利用者が本使用許諾書に規定する条件に違反した場合において、有限会社タカプランが利用者に対し解約を通知したとき

 

第9条(変更)

 

  有限会社タカプランは、必要があると認めるときは、利用者に対する事前の通知を行うことなく、いつでも本使用許諾書に規定する条項を変更し、または新たな条項を追加することができます。

  前項による本使用許諾書に規定する条件の変更後に、利用者が本ソフトウェアの使用を継続するときは、利用者は、変更または追加後の条項に同意したものとみなされます。

 

第10条(準拠法及び管轄)

 

  本使用許諾書には、日本法が適用されるものとします。

  本使用許諾書に関する訴訟は、東京地方裁判所をもって、第一審の専属管轄裁判所とします。

 

附 則

 

Tkp Diary の本使用許諾書は、平成19年7月7日から施行します。

(改訂)

  平成19年 7月 17日改訂

 

 

|特定商取引法の表記|